2012年02月05日

スチームクリーナー、使用準備・後片付けは簡単

使用の準備


スチームクリーナーを使う準備は簡単です。

まず最初に水(300cc)をじょうごとメジャーカップを使って給水します。
ノズルを差し込んでから、電源を入れます。

CIMG2514.JPG

メインスイッチを押して電源をON。

スチームが使用できるまで5分程度待つと、下のランプがからへ。

CIMG2516.JPG

チャイルドロックを解除します。

このチャイルドロック、うちのように好奇心旺盛な5歳児が触らないようにするのには必需ですが、
使っているうちに自然にかかっちゃうこともあせあせ(飛び散る汗)

お子さんがいるご家庭でもうひとつ心配される点がやけどです。

高温の蒸気を使うということで外側も熱くなるのかな?と思ったのですが
タンク部分も手で触れる程度です。

もちろん使用する際にはお子さんが手を出したりしないように
十分気をつけていただきたいのですが、

チャイルドロックやタンク部が熱くならないなど十分安心設計になっていると感じました。



追加給水


前記事で書いたように300ccのスチームが切れても
追加で給水することが出来ます。

メインスイッチを切ってからプラグを外します。

中の気圧が下がるまではふたが空回りするようになっていますので、
15分程度おいてふたが開くようになってから、再び給水します。



後片付け


使い終わったらメインスイッチを切って電源プラグを抜き、
冷えるまで放置します。

ふたが開くようになったらじょうごで少量の水を入れ、
ふたを閉めて本体を軽く振り、ふたを外し中の水を捨てます。

(スチームを使用する際、水に含まれているミネラルやごみをとるためです)

ノズルなどの付属品などの汚れを落として、乾かせば終了です。

収納場所がなくてハンディタイプを選んだ我が家ですが、
洗面台の下に余裕で収納出来ました。

CIMG2532.JPG他のものも余裕でしまえます

スチームクリーナーの準備、片づけが簡単なので、
毎日ちょっとずつ、の使用でも苦になりません。

アイリスオーヤマのスチームクリーナをお探しならこちら





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。